Top >  勉強会 > 社内勉強会「海底資源開発、今後の展望」

社内勉強会「海底資源開発、今後の展望」

2013/6/5

5月23日(木)大阪府立大学大学院工学研究科海洋システム工学分野 教授 山崎 哲生氏を講師にお迎えし、社内勉強会
を開催しました。

テーマは、『海底資源開発、今後の展望』。レアアースや海底熱水鉱床、メタンハイドレートなどに代表される海底資源は
最近、メディアや新聞紙上を賑わし熱い期待が寄せられているように大いなる可能性を含んだ魅力的な資源ですが、商業
化、事業化に向けてはまだまだ多くのハードルがあるようです。

山崎教授はこの分野の世界的な第一人者であり、海底資源開発の現状と今後の展望について分かり易く講演して頂き
参加した約30名のスタッフは興味深く聴講していました。