Top >  その他 > 国土交通省関東地方整備局 平成24年度優良工事局長表彰受賞

国土交通省関東地方整備局 平成24年度優良工事局長表彰受賞

2013/8/16

平成24年度に施工、完成した 「 横浜港臨港道路南本牧ふ頭本牧線(盛土部)護岸改良他工事 」
(国土交通省
関東地方整備局 京浜港湾事務所 発注)において、その施工が優秀であり他の模範とするに
足りるものであるとして、
平成24年度優良工事局長表彰を受賞しました。
  横浜港臨港道路南本牧ふ頭本牧線(盛土部)護岸改良他工事


 本工事は、既設護岸ケーソンの中詰砂を撤去した上で軽量材に置き換えるものであり、既設護岸撤去時には、
既設ケーソン隔壁への損傷や波浪に対する配慮及び濁り対策が要求される工事でした。また、既設道路に施工
場所が隣接していることから、隣接道路の通行車両・歩行者等に対する安全対策も行う必要がありました。

 施工にあたり、既設ケーソン隔壁の損傷を防止するため、3D禁止区域管理システムを利用し、オペレーターが
リアルタイムにクラブバケットの位置を確認することで、正確な施工管理に努めるなど、各工程において現場状況
を的確に把握し対処することにより、全工程を無事故・無災害で完工したことが評価されました。

  平成24年度優良工事表彰_賞状          現場代理人:植濃 康雄

         監理技術者:外城 正昭