Top >  インフォメーション > 「海洋資源開発フォーラム」を開催しました。

「海洋資源開発フォーラム」を開催しました。

2015/4/1

3月11日、ANAクラウンプラザホテル神戸にて、当社主催の「海洋資源開発フォーラム」(後援:神戸新聞社、神戸商工会議所、テクノオーシャン・ネットワーク)を開催しました。

フォーラムには国土交通省近畿地方整備局、兵庫県、神戸市、マリコンをはじめとする業界関係者など約210名の方々にご出席頂きました。

開会に先立ち、東日本大震災の犠牲者に黙祷を捧げた後、当社代表者より、当社の沿革から現在取り組んでいるプロジェクトや社会貢献活動を紹介した上で、これから当社が目指していく方向性について紹介させて頂きました。

IMG_9273 - コピー

講演会では、早稲田大学理工学術院 工学博士 大和田教授から「海洋資源開発の研究概要」をテーマに、世界の海底鉱物資源の分布状況や、商業化を目指した国の戦略などについて紹介され、早稲田大学理工学術院 工学博士 所准教授からは「海洋資源の分離・精製技術開発」をテーマに、海洋資源開発に求められる分離・選別技術や排水処理技術など、技術開発における問題点や今後の課題をご紹介頂きました。

当社は、サルベージの会社として創業して以来、海洋土木事業を通じて国家の発展に寄与してきましたが、将来的にも“海洋”を舞台として社会貢献できる企業を目指したいという想いから、「海への恩返しプロジェクト」などの活動の中で“海洋開発”をテーマの一つとして取組んできました。
今回のフォーラム開催を機に当社の想い、目指す方向性を多くの方に知っていただき、これからも多くの方々と共に豊かな地球環境の創造、人々が安心して暮らせる社会の創造に貢献して参ります。