Top >  インフォメーション > 第一光号 復活

第一光号 復活

2018/11/19

1998年にサンドドレーン船として建造した「第一光号」。

国内各地の大型プロジェクトに携わった後、2008年からシンガポールに活躍の場を移し、約4年半にわたる24時間施工の過酷な工事現場を務め上げ、港湾整備を通じて同国の発展に寄与してきました。

その後、2017年11月に日本に帰国。2018年9月から大規模艤装に取り掛かり、サンドコンパクション船として生まれ変わりました。

今後、日本各地における一層の活躍が期待されます。

s_DSCF6972